愛犬の遺伝子検査が自宅でできるPontelyをトイプードルがやってみた

NO IMAGE

いくらブリーダーさんから遺伝子的には大丈夫と言われても、実際は不安なところもありますよね。犬バカなので「この子の将来大丈夫かな…?」と不安に思って今回はPontelyを利用してみました!

Pontelyとは


犬の遺伝子検査が自宅でできる検査サービスです。トイプードルだと網膜萎縮症、ボーダーコリーだと目の異常などが遺伝疾患としてありますよね。

Pontelyは犬種を事前に入力することで、それぞれの犬種に合わせた遺伝子の検査をしてくれます。また、国内の動物専門解析機関である「アニコム先進医療研究所株式会社」が検査をしてくれます。

遺伝子検査の方法は簡単!綿棒で口の中を擦るだけ

犬の遺伝子検査の綿棒の画像

郵送で遺伝子検査キットが送られてきます。この綿棒で、ワンちゃんの口の内側の皮膚を10回程度擦ります。

うちの子は歯磨きが嫌いなので最初は嫌がっていましたが、意外とすんなりスリスリさせてくれました(*’ω’*)

遺伝子検査の結果

普通の遺伝子検査と違い、2週間程度でPontelyのマイページに検査結果が出ます。私はなぜか、まだ結果が出ていませんが、そのうち出たら公開しますねっ!

 

健康カテゴリの最新記事