動画あり!犬に『ふせ』をしつける方法『おすわりができれば簡単!』

動画あり!犬に『ふせ』をしつける方法『おすわりができれば簡単!』





こんにちは、犬好きブロガーわん子です。

ついに基本のしつけも最後の『ふせ』を残すところとなりました。今日は基本のしつけの仕上げ『ふせ』のしつけ方法を教えます。

犬 ふせ 写真
『ふせ』はおすわりの延長なので、すぐできますよ!簡単!簡単!

基本のしつけ
私が思う、優先順位が高いしつけTOP4です。

  1. おいで
  2. おすわり
  3. まて
  4. ふせ

この4つがきちんとできていると犬のコントロールがしやすいです。

基本のしつけができないからと言って悪いわけではありません。ただできた方が圧倒的にいいというだけです。

基本のしつけができていなくても、家族と一緒に生活をするだけなら問題ないと思っています。

ただ、その場合は犬をしっかり監視しておかなければなりません。

なぜなら、玄関から飛び出たり、勝手に物を壊したり、人や犬に危害を加えることがあるかもしれないからです。

犬とよりよい生活するために、犬の安全を守るために、基本のしつけを教えておきましょう。

ふせの準備

準備するもの

  • 愛犬が大好きなおやつ
  • おすわりができる犬
  • 落ち着いた飼い主

基本のしつけでは、準備するものはほとんど変わりません。『ふせ』はおすわりの延長なので、おすわりができることが前提です。

『おすわり』のしつけ方の記事はこちら

「落ち着いた飼い主」はとっても大切なので忘れずに・・・。

おやつは、ボールタイプがおすすめです。ボールタイプのおやつは、お散歩やしつけの時にもあげやすいからです。

[グーテ]愛犬のおやつ(ボールジャーキー・ラム&ライス+グルコサミン配合)

しつけの前に運動

しつけは犬が落ち着いているときに行いましょう。

おやつを見て興奮するようでは、『ふせ』はうまくいきません。

しつけをする前には必ず犬とお散歩や運動をしてください。運動をすることで、ストレスが発散されて犬が落ち着いた状態になります。

詳しくは「しつけの前に」へ

犬が落ち着く場所でする

しつけの場所は、犬が普段からよくいる部屋で、周りに人が少ない所がいいです。

『ふせ』がある程度できるようになるまで、飼い主さんとわんちゃんだけで練習するといいですよ。

部屋 写真

コマンドを決める

犬に『ふせ』をさせるときには、指示語=コマンドを事前に決めておきましょう

『ふせ』や『Down』などはよく使われていますよね。

声のトーンを決めておくことも重要です。指示をするときは、落ち着いた声で行いましょう。

また、褒め言葉も事前に決めておきましょう。褒める時の声のトーンは高めが鉄則です。

『ふせ』のしつけ方法

  1. 犬におすわりをさせる
  2. おすわりができたことを褒める
  3. おやつの匂いを嗅がせる
  4. おやつを犬の足元に移動させる
  5. そのまま自分の方へおやつを引く
  6. ふせをする動作をしたら、『ふせ』と言う
  7. 褒めたあとにおやつをあげる

忘れてはいけないのが、おすわりを褒めること

犬だってできたことは、その都度褒めて欲しいものです。

特に、おすわりができるようになったばかりの頃は、おすわりもしっかり褒めてあげましょう。そうすることで、おすわりの強化が一緒にできます。

おやつを自分の方へ引いたときに、立ち上がってしまうコの場合は、肩を軽ーく押してあげてください。

ふせをする動作をした瞬間に『ふせ』と言うこと。

犬に「体を地面につける動作=ふせなんだ!」と思ってもらうことが大切です。

よくがんばりました!

5分ほど経ったら、しつけはいったん終わりましょう。

犬の集中力は5分ほどです。犬は、長時間練習するよりも、1日に何回か練習する方が覚えられます。

心構え

焦らず、落ち着いてしつけをしましょう。犬の気持ちになって『ふせ』の練習をしましょう。

おすわりの状態から立ち上がってしまうコは、食べ物に対しての欲求が高い状態になっています。やる気はありますから、肩を押して、手助けをしてあげてください。

初『ふせ』ができたら

いえーい 画像

おめでとうございます!もう基本のしつけはほとんどできるようになりましたね!

私もなんだか嬉しいです。ユウちゃん(愛犬)も喜んでいますよ~!

次は別の環境でやってみましょう。

他の部屋や他の家族、犬がいる場所でもできれば、合格点です。

『ふせ』の指示語だけでふせをしてくれれば、はなまる満点、拍手喝采と言いたいところですが、最後は基本のしつけを組み合わせてみましょう。

『ふせ』の状態で『まて』ができたら、はなまる満点、大拍手喝采!パチパチ~

しつけカテゴリの最新記事